高津市民オーケストラ

トップ > フォトレポート

サンサンスーじゃない

                                                     文責:編者A

  • これは非公式行事です。
  • この文章は編者Aが特にふざけて書いていますがおこらないで下さい。

プロローグ

  • この日は朝9:00から練習。おもむろに時計を見る。もう17:00だ。外はもう夜の様相を呈してきている。

yuugure.jpg

  • 今日はいい練習であった。弦として曲にまとまりが出た。この日は私が意見を出して一日弦分奏にした。若干の自己満足と心地よい疲労感。私は荷物をまとめ帰宅の路に着こうとしていた。
  • ふと後ろから声が聞こえた。振り返ると2ndトップM氏が語りかけてきた。彼はその指導力と音楽に対する真摯な態度から、敬称をこめてM先生と呼ばれている(マゾではない)。
  • 「ちがう、ちがう」「まだだ。いやまだまだだ。」M先生が口を開く。聞くと、もう一歩でバイオリンパートが一つになれそうだったのに、時間切れになってしまったのが惜しい。とのことだ。
  • 「全くですわ」近くにいた、M画伯が同調してきた(マゾではない)。
  • 周りには私、M先生を含め計7人がいる。
  • M先生が息巻く。「(もうちょっと練習しよう風のこと)」
  • M先生の情熱がみんなの心を動かす。

恐怖。スパルタ・サンサーンス

  • 急遽追加練習が決定された。会場は【夜逃げやM】宅だ。
  • まず晩御飯だ。我々は急いで支度を始めた。

まずは鍋だ。

CIMG2977.jpg

  • 「ビオラってバイオリンより大きいんだぜ。」



CIMG2980.jpg

  • Mは仕事柄、残り物という概念を持ち合わせていない。食材はマルエツで調達した。この日初めてM宅に砂糖が持ち込まれた。鍋はたまたま私が持ち歩いていたものを使った。

CIMG2996.jpg

  • 鍋が完成。



CIMG3001.jpg

  • 鍋を食す。



次はもんじゃだ。

CIMG2987.jpg

  • 汁が土手。という斬新なアイデアであらたな可能性に挑戦。



CIMG2992.jpg

  • もんじゃって見た目がきたならし・・



CIMG3011.jpg

  • 「アター」



次はデザートだ。

CIMG2969.jpg



次はさいころトークだ。

CIMG3052.jpg

  • 一番面白くなかった人に、恐怖の苦水が提供された。



次はジャンガだ。

Image011.jpg


Image012.jpg

エピローグ

  • もんじゃ大会はM画伯の優勝で幕を閉じた。優勝者には副賞として高級エステ券が贈呈された。

メニュー

団員用「要ログイン」

  • 2017第九準備
  • 発展途上オケ
  • フォトレポート
  • 中長期計画
  • 団内情報
    • 要ログインのページはログインしないとリンクになりません。
    • ここからログインしてください。

↓ログインするとUSERと表示
「NOT LOGIN」

リンク